まほろば風土記

福岡・佐賀のフリーアナウンサーがご案内するグルメやパワースポット情報。

2018年春の大型連休は、佐賀県唐津市の「唐津やきもん祭り」がおもしろい。

time 2018/04/12

2018年春の大型連休は、佐賀県唐津市の「唐津やきもん祭り」がおもしろい。

ごきげん、いかがですか?

今年も春の大型連休が近づいています。

佐賀県唐津市では連休中に「唐津やきもん祭り」というイベントが開催されます。

期間は4月29日(日・祝)~5月5日(土・祝)まで。

「食と器の縁結び」と題して行われる当イベントは、今年で7回目を数えます。

唐津焼を通した観光集客と、多彩な唐津焼を使った豊かな暮らしの視野を広げることを目的とするものです。

DSC_0065

多くのイベントが行われる予定になっていますので、詳しくは唐津やきもん祭りのホームページを参照していただきたいと思います。

魅力的な催しの中から、いくつかピックアップしてみます。

sponsored link

篠笛奏者・佐藤和哉氏によるコンサート

唐津市出身の若き篠笛奏者である佐藤和哉氏。

作曲家としても活動されていて、NHK朝の連続テレビ小説「ごちそうさん」の主題歌「雨のち晴レルヤ」では、モチーフとして自身が作曲された曲が採用されています。

今回は”唐津やきもん祭り 2018 ミュージックステージ  篠笛奏者 佐藤和哉  New Album「唄の音」発売記念コンサート”が行われます。

【期日】平成30年5月3日(木・祝) 開場15:15  開演16:00

【会場】 唐津市民会館大ホール (佐賀県唐津市西城内6-33)

【前売りチケット】 全席指定3,500円(当日は4,000円)

【お問合せ】

 [チケット購入に関するお問合せ]キャピタルヴィレッジ Tel.03-3478-9999

 [公演に関するお問合せ]ふうち草 Tel. 050-3736-8789

Hana Maruche

最近はコスメの街としても注目されている唐津市。

大型連休の後半にはHana Marche と唐津やきもん祭りの合同イベントして、美容と健康についてのトークイベントが開催されます。

メーキャップアーティストの早坂香須子さん、ファッションデザイナーの丸山敬太さんらが『美』についてトークされます。

【期日】:5月5日 15:30~16:05 

【会場】:HanaMarche2018会場(旧唐津銀行屋外特設ステージ)

【登壇予定者】:早坂香須子氏、丸山敬太氏、中里花子氏 

【席 数】:90~100席(立ち見可能)

【問合せ】 (一社)ジャパン・コスメティックセンター (TEL:0955-53-8700)

唐津焼作家による、まちなか展示即売

やきもん祭りの開催期間中、商店街の空店舗を使って唐津焼作家のポップアップショップがオープンします。

作家との交流も楽しみながら、お気に入りを探してみるのも楽しそうですね。

【期間】 平成30年4月29日(日・祝)~5月5日(土・祝)

【会場】 唐津の中心市街地空き店舗ほか

DSC_0006

唐津神社「春季例大祭」

2016年に世界遺産登録となった「唐津くんちの曳山行事」。

春季例大祭では、唐津神社の前に曳山13台が勢ぞろいします。

(曳山は14台ありますが、新町の「飛龍」は西ノ門館にて修復装塗り替え中です。)

【期間】 平成30年4月29日(日・祝) 10:00-15:00

【会場】 唐津神社前

唐津市へのアクセス

それでは、実際に唐津市へ来られる際のアクセスをご案内します。

公共交通機関

九州の玄関口、福岡県の福岡空港JR九州の博多駅からは、なんと電車1本で直通しています。

福岡空港駅と博多駅は、福岡市営地下鉄の管轄であるため地下駅。(JR博多駅は地上駅ですよ。)

そこを通るJR筑肥線に乗れば、途中の姪浜駅から地上に出て、そのまま唐津まで来ることが出来ます。

半数ほどは筑前前原駅での乗り換えが必要ですが、すぐに接続している場合がほとんどです。

所要時間は、福岡空港から約90分。博多駅からでも80分ほど。

路線バスも同じように、博多や天神から昭和バスの運行する「からつ号」が直通しています。

マイカー利用

福岡都市高速福岡前原道路西九州自動車道を経由して約60分。

唐津市内には浜玉IC、唐津IC、千々賀山田IC、北波多ICなど、アクセスも便利。

福岡市の中心部から唐津市まで、快適なドライブですよ。

動画でイメージをご紹介

参考までに、私が撮影してナレーションを入れた動画をご覧ください。

(音声が出ますので、ボリュームにご注意ください)

まとめ

いかがですか?

この他にも、期間中たくさんのイベントが予定されています。

唐津焼は有田の磁器と違って土を原料としており、素朴で温かい味わいが魅力です。

私は高価なものは買えませんが、唐津焼の湯飲みやコーヒーカップを購入するときは必ず手の平で包み込むようにして触ってみて、感覚的にしっくりと馴染むものを選ぶようにしています。

同じような器に見えても、触ってみるとそれぞれ肌への感触が違って思えるから不思議です。

見た目には決して派手ではない唐津焼ですが、使い込むほどに愛着がわいてきます。何より、歴史上多くの茶人や武将たちに愛されてきた風格が備わっています。

古くから、一楽、二萩、三唐津と呼ばれるほど広く愛されてきた唐津焼。

皆さんも、この機会に唐津焼の魅力に触れてみてはいかがでしょうか。

唐津観光のお問い合わせは、唐津観光案内所が便利です。

℡:0955-72-4963

それでは、ごきげんよう。

sponsored link

down

コメントする




*

地域密着型フリーアナウンサー

山下貴生

山下貴生

佐賀県や福岡県を中心に、地域密着型のフリーアナウンサーとして活動中。 ブライダルやイベント、お祭りの司会、動画のナレーション等を数多く経験。 「話し方」や「アナウンスの基礎」などの講座も開催しており、多くの方にご利用いただいています。 司会などの明るい喋りだけでなく、ケーブルテレビでは「ニュース」を担当するなど、いろんなシーンの「声」と「喋り」を使い分けて活動しています。 [詳細]



sponsored link

スポンサーリンク