まほろば風土記

福岡のフリーアナウンサーが、おすすめのパワースポット、グルメをご紹介します。

砂で物語を表現するサンドアートと、ナレーションのコラボ動画を制作しました。

time 2017/03/24

砂で物語を表現するサンドアートと、ナレーションのコラボ動画を制作しました。

ごきげん、いかがですか?

私の親友であり、日本を代表するサンドアーティストである森マサミチ氏。

北海道在住でありながら、九州の福岡でもサンドアートの公演を行っている強者です。

彼のプロフィールは森マサミチ公式サイトに紹介されています。

森マサミチ

サンドアート北海道代表。

北海道室蘭市出身、同市在住のサンドアーティスト。作家。

美術学校などは出ておらず、すべて独学で学び現在に至る。

2016年から正式な活動を開始。ブライダル用サンドアート制作を得意とし、全国各地から依頼を受けている。

2016年4月に地元室蘭市で北海道初のサンドアート展とワークショップを開催。

7月に道の駅「みたら室蘭」にて、サンドアート作品100点を展示する。

8月にNHK総合「おはよう北海道」に生出演。

11月にさっぽろアートステージ2016・オープニングイベントに出演。

12月にホンダカーズ博多様懇親会にてオリジナルパフォーマンスをご披露。

サンドアーティスト : 森マサミチ氏

このように、なんと独学でサンドアートを学び、今や全国で公演や講座を行っています。

sponsored link

サンドアートとナレーションのコラボ

私の職業はMC・ナレーターです。

イベントやお祭り、ブライダルの司会はもちろん、動画にナレーションを入れることも行っています。

私自身が撮影・編集した動画に声を入れて、YouTubeで公開しています。

森マサミチ氏とは以前からコラボした作品を手掛けていて、今回は童話「ウサギとカメ」を制作しました。

原案とサンドアニメーション、シナリオは森マサミチ氏。

私はナレーションを担当しています。

しかも今回の作品にはデジタルの融合という、これまでになかった試みも施されています。

童話「ウサギとカメ」

文字で説明するよりも、ぜひ動画をご覧ください。

5分ほどの作品に仕上がっています。

いかがでしたか?

今後もコラボ作品を制作し、まとめて作品集にしたいと考えています。

これからの活動にも、ご期待ください。

それでは、ごきげんよう。

sponsored link

down

コメントする




*

メディア掲載 (読売新聞)

フリーアナウンサー

山下タカオ

福岡県や佐賀県を中心にフリーアナウンサーとして活動し、動画の制作も行っています。 絵本の読み聞かせ講座も好評です。 唐津市鏡神社の氏子総代を拝命しており、神社やご利益についての記事も豊富です。 [詳細]



sponsored link

スポンサーリンク