まほろば風土記

福岡のフリーアナウンサーが、おすすめのパワースポット、グルメをご紹介します。

サンドアーティストの森マサミチさんと、動画でコラボ作品を制作しました。

time 2015/08/08

サンドアーティストの森マサミチさんと、動画でコラボ作品を制作しました。

ごきげん、いかがですか?

以前から仲良くさせていただいている北海道在住の森さん。

かつて、このようなコラボ作品を制作しました。

ブログに魂を吹き込む。コラボ企画でナレーション入れました。

森さんはライターとしても活躍されていますが、サンドアーティストとしても快進撃中です。

sponsored link

サンドアートとは

砂を使う芸術であるサンドアートは、いくつかの種類に分けられます。

wikipediaには、次のような種類が紹介されています。

  1. 砂浜の砂でお城等を造形する「砂像(サンドスカルプチュアもしくはサンドスタチュー)」。
  2. 糊の貼られたシートにマスキングして色砂をまぶして作る「砂絵(サンドペインティング)」。
  3. 瓶の中に色砂を敷き詰めて、その地層の模様で絵を描く「グラスサンドアート」。
  4. バックライトでガラスの上の砂を照らし、オーバーヘッドでストップモーション撮影をする「砂アニメーション(サンドアニメーション)」。
  5. バックライトでガラスの上の砂を照らし、オーバーヘッドでライブ中継し、次々と砂絵を描いていき物語を展開させる「サンドアートパフォーマンス」。

実に様々ですね。

森さんが実践されているのは、5番目のスタイルになります。

遠距離恋愛のせつなさ

今回ご紹介する作品は、遠距離恋愛中の男女の物語。

森さんご自身も、かつて遠距離恋愛をしていたそうで、会いたくてもすぐには会えない想いを表現されています。

砂絵の画像と、実際に砂絵を描いている動画を織り交ぜることで、一層せつなさが感じられる内容になっています。

想いを届ける

Mori & Sakuyaのコラボ作品

私が制作に携わった部分は、ナレーションと全体の編集です。

森さんが描く世界観を損なわないよう、恋愛中の気持ちになって声を入れました。

音源は、著作権フリーBGM配布サイトの「HURT RECORD」さんから使用させていただきました。

著作権フリーBGM配布サイト HURT RECORD 応援バナー

それでは、ご覧ください。

ひとこと

森さんは表現することに長けた方で、彼が運営するブログはサービス精神にあふれています。

そして、頑張っている人を心から応援してくれますので、そのアツい魂に惹き込まれる方も多いんですよ。

これからも、親友である森さんとのコラボ先品を展開し、ご紹介していきますね。

それでは、ごきげんよう。

sponsored link

コメント

down

コメントする




*

メディア掲載 (読売新聞)

フリーアナウンサー

山下タカオ

福岡県や佐賀県を中心にフリーアナウンサーとして活動し、動画の制作も行っています。 絵本の読み聞かせ講座も好評です。 唐津市鏡神社の氏子総代を拝命しており、神社やご利益についての記事も豊富です。 [詳細]



sponsored link

スポンサーリンク