まほろば風土記

福岡のフリーアナウンサーが、おすすめのパワースポット、グルメをご紹介します。

良心的な価格と温かい接客、糸島市のパン工房「Moomo(モーモ)」。

time 2015/04/13

良心的な価格と温かい接客、糸島市のパン工房「Moomo(モーモ)」。

ごきげん、いかがですか?

福岡県糸島市は個性豊かなお店がどんどん増えて、県内外から多くの方が訪れる人気のエリアです。

私好みのカフェやパン屋さんも多く、今日はどこに行こうかと嬉しい悩みを抱えることも・・・。

sponsored link

自然の中の優しいお店

今回ご紹介するのは、糸島市加布里にあるパン工房「Moomo(モーモ)」です。

パン工房モーモは、加布里小学校のグランドそばにあります。

こじんまりとしたお店ですが、風景に溶け込んでいて、ほっこりする雰囲気です。

国道202号から加布里駅方面に入り、しばらく進むと加布里小学校があるのですが、お店の位置はその奥。

DSC_2598

遠くから見ると、のぼりが目印になっています。

お店の前には、車が2~3台は停められるスペースがありますよ。

DSC_2595

愛情が注ぎ込まれたパン

中に入ると、可愛らしいパンがたくさん!!

小学校の近くという場所柄か、キャラクターの姿やプリンの形をしたパンもありました。

DSC_2590

もちろん、メロンパンやチョココルネ、あんぱんにクリームパンなど定番の品も勢揃い。

DSC_2592

DSC_2593

今回は菓子パンを中心に7品購入したのですが、総額855円(税込)。

これは本当に納得ですね。

こだわりの素材

熊本産の小麦粉を使用し、糸島の素材を使っているというパンは種類も豊富。

またいちの塩を使ったフランスパンや、伊都物語(牛乳)を使った食パンなど、選ぶのに悩んでしまいますね。

DSC_2594

それに、接客がとても温かく親切なんですよ。また行きたくなるお店です。

アクセス

糸島市神在1125-2
電話:092-322-4670
営業時間 AM8:00〜PM6:00
定休日 日曜

定休日が日曜日というのも、学校の近くだからなのでしょうか。
地域の方にも、きっと愛されているんだろうなと感じる「モーモ」さんでした。

それでは、ごきげんよう。

sponsored link

down

コメントする




*

メディア掲載 (読売新聞)

フリーアナウンサー

山下タカオ

福岡県や佐賀県を中心にフリーアナウンサーとして活動し、動画の制作も行っています。 絵本の読み聞かせ講座も好評です。 唐津市鏡神社の氏子総代を拝命しており、神社やご利益についての記事も豊富です。 [詳細]



sponsored link

スポンサーリンク