まほろば風土記

福岡のフリーアナウンサーが、おすすめのパワースポット、グルメをご紹介します。

美味しいロールケーキ専門店。福岡市西区の洋菓子工房Kururi。

time 2015/10/25

美味しいロールケーキ専門店。福岡市西区の洋菓子工房Kururi。

ごきげん、いかがですか?

福岡市西部の人気エリアと言えば、九大学研都市。

大型ショッピングモールをはじめ、新しいお店や住宅地が立ち並び、とても活気があります。

私の大好きなスイーツ専門店もたくさんあり、どのお店に寄ろうかと嬉しい悩みも出てきます。

そんな中、以前から立ち寄ってみたかったロールケーキ専門店のKururi(くるり)さんに行ってきました。

sponsored link

洋菓子工房 Kururi

場所は福岡市西区の西都。

JR九大学研都市駅からでも徒歩で行ける、便利な位置にあります。

道路に面しているため見つけやすく、可愛いオレンジ色が目を惹きますよ。

外観

お店の前には、こんな看板が。

看板

訪れたのは10月。

この季節、一番おいしい味覚ですよね。

店内に入ると、ハロウィンの装飾が出迎えてくれます。

これも、この時期ならではですね。

店内2

オーナーのこだわりは優しさ

ショーケースを見ると、こちらも季節感が溢れています。

ショーケース

写真は少し反射してしまっていますが、ご自慢のロールケーキをはじめ、プリンやモンブラン、巨峰のタルトなど。

スイーツ好きの私は全部食べたい!!

いつか全商品コンプリートしたいと思います。

Kururiさんでは、焼き菓子やドーナツも充実していますよ。

ドーナツ

オーナーシェフにお話を伺ってみました。

Kururiさんでは添加物やお酒を極力使わずに、小さなお子様でも安心して食べることができるようこだわっているそうです。

プリンのカラメルも苦手なお子様がいらっしゃるので、直接かけずに小さな容器に入れて添付してあるほどの優しさ。

素材についても、出来る限り地元のものを使うことに努力されていらっしゃいます。

こうしたこだわりが、また行きたいという気持ちにさせてくれるんですよね。

店内には、こんなに可愛いお知らせボードもあります。

ボード3

こちらは女性スタッフの方が書かれているそうです。

親しみやすく、わかりやすい。

Kururiさんの持つアットホームな雰囲気が伝わってきますね。

魅力的なロールケーキ

今回はロールケーキの「くるりマロン」と「果実ろぉる」をそれぞれハーフで購入しました。

まずは、くるりマロンハーフ(620円)

くるりマロン

黒糖&黒蜜のスポンジはフワッフワ。

しっかりと味が主張していますが、だからと言ってしつこくない。

包まれている渋皮栗も超おいしい!!

続いて果実ろぉるハーフ(620円)

果実ろぉる

コチラはフルーツがたっぷり。

スポンジはもちろん、生クリームがほどよい甘さでクセになります。

幸せなひとときですね。

ちなみに店名のKururiとは、ロールケーキを「くるりっ」と巻くところから名づけられたとか。

可愛らしいネーミングにも、オーナーの自信が表れていますね。

情報とアクセス

「洋菓子工房 Kururi」

福岡市西区西都1丁目5番15号 スカイシャトレ学研都市101

℡:092-807-0050

営業時間 10:00~20:00

定休日:毎週月曜日(祝日の場合は翌日)

ひとこと

オーナーシェフの真面目さと優しさがあふれる素敵なお店です。

店内の雰囲気も明るく、季節ごとの旬な素材にこだわったラインナップも、スイーツ好きの心を刺激されます。

追記:2016.1月現在はイチゴを使ったスイーツが盛りだくさん。

ボード

ショーケース

どれを選ぶか、楽しい時間ですよね。

それでは、ごきげんよう。

sponsored link

down

コメントする




*

メディア掲載 (読売新聞)

フリーアナウンサー

山下タカオ

福岡県や佐賀県を中心にフリーアナウンサーとして活動し、動画の制作も行っています。 絵本の読み聞かせ講座も好評です。 唐津市鏡神社の氏子総代を拝命しており、神社やご利益についての記事も豊富です。 [詳細]



sponsored link

スポンサーリンク