まほろば風土記

福岡のフリーアナウンサーが、おすすめのパワースポット、グルメをご紹介します。

糸島半島で「嵐神社」巡り。海からの風が心地よい「二宮神社」にご参拝。

time 2017/03/10

糸島半島で「嵐神社」巡り。海からの風が心地よい「二宮神社」にご参拝。

ごきげん、いかがですか?

福岡市から西へ進んだところにある糸島エリア。

糸島市と福岡市西区で構成される地域はカフェも多く、素晴らしい景色とともに人気があります。

そこで賑わっているのが、ファンの間では「嵐神社」と呼ばれている三社巡りです。

そのうち代表的なのが櫻井神社で、伊勢神宮ともかかわりが深いと言われています。

嵐ファンにも大人気! 黒田家ゆかりの櫻井神社は、多くのご縁を結ぶ糸島市のパワースポットです。

今回は福岡市西区にある二宮神社をご紹介します。

sponsored link

海のすぐそばに建つ神社

住宅が立ち並ぶ今宿エリアを海岸へと向かうと、二宮神社の入り口が見えてきます。

車で行かれる方は一度海岸沿いへ出られて、社殿の裏手に停めるのがよいかと思われます。

オモテから見るとこのような感じです。

鳥居の奥へと続く参道を進むと、社殿があります。

由緒と御祭神

御祭神は

  • 天穂日命(アメノホヒノミコト)
  • 埴安命 (ハニヤスノミコト)
  • 大田命 (オオタノミコト)
  • 事代主命(コトシロヌシノミコト)

埴安命は稲の生産豊穣と疫病厄除、また、福徳開運の神社として地元の方に親しまれているそうです。

もともとは今宿五郎江(現:今宿小学校)にあったものが、正徳年中(1711年~1715年)に現在地に遷されたと記録されています。

正月の玉せせりや夏の夏越祭など、今宿の風物詩となっているようですね。

二宮神社の御守

社務所の壁には、このようなポスターが貼ってあります。

黄色いデザインの二宮神社の御守のご案内ですね。

二宮神社の社務所には人が常駐されていないようですので、本務社である産宮神社の裏にある宮司さんのお宅でお受けすることが出来るようです。

産宮神社については、コチラの記事に詳しく書いています。

安産と育児の神が広く信仰を集める。福岡県糸島市の産宮神社。

あわせてお詣りしたいですね。

海の眺めも素晴らしい

二宮神社の裏は海岸になっており、常夜灯が建っています。

その向こうには、素晴らしい海を望むことが出来ます。

潮風を感じつつ、清々しい気持ちでお詣りすることが出来ますね。

アクセス

二宮神社

福岡市西区今宿1丁目10

JR筑肥線 今宿駅より徒歩5分

周辺は道路が狭いため、車での通行はお気をつけください。

お近くのスイーツ

福岡市西区で人気のスイーツと言えば、住宅街にあるケーキ屋さん「CAKE SHOP POCKET(ポケット)」。

個人宅でショップをされているのですが、可愛いケーキと日によって変わる豊富なメニューが大人気。

二宮神社からは少し距離がありますが、クルマだと10分ほどです。

是非、寄ってみてくださいね。

住宅街の小さなケーキ屋さん。福岡市西区の「POCKET(ポケット)」。

それでは、ごきげんよう。

sponsored link

コメント

down

コメントする




*

メディア掲載 (読売新聞)

フリーアナウンサー

山下貴生

福岡県や佐賀県を中心にフリーアナウンサーとして活動し、動画の制作も行っています。 絵本の読み聞かせ講座も好評です。 唐津市鏡神社の氏子総代を拝命しており、神社やご利益についての記事も豊富です。 [詳細]



sponsored link

スポンサーリンク