まほろば風土記

福岡・佐賀のフリーアナウンサーがご案内するグルメやパワースポット情報。

新鮮な魚介がそろう佐賀県唐津市。お寿司を食べるなら、三郎寿司で決まり!!

time 2015/05/09

新鮮な魚介がそろう佐賀県唐津市。お寿司を食べるなら、三郎寿司で決まり!!

ごきげん、いかがですか?

唐津市は佐賀県北部に位置し、玄界灘に面しています。

もちろん海の幸に恵まれていて、魚介の新鮮さは言うまでもありません。

新鮮なネタと言えば、やっぱりお寿司ですよね。

今回は、唐津で食べるなら間違いなしの「三郎寿司」をご紹介します。

sponsored link

一見さんでも立ち寄りやすい寿司屋

お店の場所は佐賀県唐津市浜玉町。福岡・糸島方面から唐津に向かうと、虹の松原の手前の県道347号線沿いにあります。

ノボリと看板が道路からでも見えるので、わかりやすいですね。

DSC_0037

店内に入ると、目の前にカウンターがあります。威勢のいい声で迎え入れられると、お寿司屋さんに来たと実感しますね。

2か所ある座敷か、カウンター。好きなほうを選べますよ。

DSC_0035

寿司屋と聞くと敷居が高そうですが、三郎寿司にはランチメニューもあります。

DSC_0007

夕方にも2時間の設定があるのが、嬉しいですね。

今日は通常メニューの中から、寿司定食(1,700円)を注文しました。

DSC_0009

にぎり、細巻、いなり、刺身、海老フライ、茶碗蒸し、小鉢、汁物。

このボリュームで1,700円は、良心的ですよね。

出てきたのが、コチラです。

寿司補正2

寿司補正1

寿司ネタや刺身が新鮮なのは当たり前。

コリコリとした食感ながら、すぐに舌の上で溶けてしまいます。

汁物も茶碗蒸しも、満足の内容です。

特筆すべきは「醤油」。

三郎寿司のシャリに合うように、試行錯誤を重ねて完成されたものだとか。

たしかに、見事にマッチしています。

実は「うどん」もウマい

数ある定食のうち、三郎定食には「うどん」が付きます。

うどん補正

これがとても優しい味で、麺の歯ごたえも絶妙なんですよ。こちらも是非、お試しあれ。

DSC_0029

大将は優しくて気さくな方。

今回の取材や写真掲載にも、快く応じてくださいました。

お店の情報とアクセス

「三郎寿司」

佐賀県唐津市浜玉町浜崎1160-1

電話:0955-56-6159

営業時間 11:00~22:00(ラストオーダーは21:30)

※年中無休

観光客にも優しい価格と雰囲気で、来てよかったと思えるお店です。

いろんな魅力がある唐津市。

行きたくなったら、こちらの動画がオススメです。

それでは、ごきげんよう。

sponsored link

down

コメントする




*

地域密着型フリーアナウンサー

山下貴生

山下貴生

佐賀県や福岡県を中心に、地域密着型のフリーアナウンサーとして活動中。 ブライダルやイベント、お祭りの司会、動画のナレーション等を数多く経験。 「話し方」や「アナウンスの基礎」などの講座も開催しており、多くの方にご利用いただいています。 司会などの明るい喋りだけでなく、ケーブルテレビでは「ニュース」を担当するなど、いろんなシーンの「声」と「喋り」を使い分けて活動しています。 [詳細]



sponsored link

スポンサーリンク