まほろば風土記

福岡のフリーアナウンサーが、おすすめのパワースポット、グルメをご紹介します。

幸せを呼ぶ唐津市鏡の洋菓子店「Potlatch(ポトラッチ)」。

time 2015/07/16

幸せを呼ぶ唐津市鏡の洋菓子店「Potlatch(ポトラッチ)」。

ごきげん、いかがですか?

今回ご紹介するのは、唐津市鏡にある洋菓子のお店Potlatch(ポトラッチ)です。

ポトラッチとは本来、消費や贈答などの意味があるそうですが、現在では「幸せのおすそわけ」といった意味合いで使われている英語です。

幸せいっぱいの洋菓子に誘われて、行ってきました。

sponsored link

ハリネズミがご案内

場所は唐津市鏡。近くには鏡山小学校や鏡中学校があります。

スーパーの隣に入口があり、お店は一面のガラスから明るい光が差し込んでいます。

外観

店内は広く、正面にケーキのショーケースがあります。

店内5

焼き菓子も種類が多く、ゆったりとして選びやすい雰囲気です。

店内

ところどころにある「ハリネズミ」のイラストも可愛いですね。

ちなみに、ヨーロッパではハリネズミに出会うと幸せがつかめると言われているそうです。

店内2

選べる幸せ

ケーキは季節感のあるブルーベーリータルトや可愛いイチゴのショートケーキ、和モンブランなどバラエティ豊か。

ロールケーキやシュークリームもあり、どれを選ぶか幸せな悩みが訪れます。

ケーキケース

焼き菓子はフィナンシェやブラウニー、マドレーヌ。

そしてマカダミアンナッツのクッキーなど、こちらも食べたいものが盛りだくさん。

焼き菓子

焼き菓子2

可愛いらしさと美味しさと

今回はブルーベリータルト(320円:税別)と、カフェ(280円:税別)を購入しました。

ブルーベリータルトは、タルトの上に生クリームがのっています。

ブルーベリータルト

やわらくてふわっとした生クリームの中には、かわいいブルーベリーが隠れていました。

甘酸っぱい酸味と、サクッとしたタルト生地の食感は最高。もっと食べたーい。

そしてコーヒーゼリーの「カフェ」。

カフェ

コーヒーを煮出してつくってあるそうで、ゼリーはしっかりとしたコクがあり、ミルクプリンの部分は甘さが引き立っています。

とろりとしたやわらかさと、ほどよい弾力のコーヒーゼリー。相性は抜群ですね。

お店の情報とアクセス

「Potlatch(ポトラッチ)」

佐賀県唐津市鏡1042-1

℡:0955-58-8181

営業時間 10:00~18:30
定休日:水曜日

ひとこと

オーナーであるお嬢様と、お母様の親子で経営されています。

とても優しい雰囲気で、ケーキや洋菓子が大好きな感じが伝わってきます。

店内は木の床が使われていたり観葉植物が飾ってあったりと、落ち着いた印象。

入った瞬間、ハリネズミが導いてくれた出会いのように幸せな洋菓子たちに包まれる、とてもステキな空間です。

私もファンになりました。また伺いますね(^^)

それでは、ごきげんよう。

sponsored link

コメント

down

コメントする




*

メディア掲載 (読売新聞)

フリーアナウンサー

朔弥(sakuya)

福岡県や佐賀県を中心にフリーアナウンサーとして活動し、動画の制作も行っています。 絵本の読み聞かせ講座も好評です。 唐津市鏡神社の氏子総代を拝命しており、神社やご利益についての記事も豊富です。 [詳細]



sponsored link

スポンサーリンク