まほろば風土記

福岡のフリーアナウンサーが、おすすめのパワースポット、グルメをご紹介します。

願いを叶えに行こう!! 子宝・安産祈願のお参りは、唐津市のパワースポット鏡神社へ。

time 2015/08/26

願いを叶えに行こう!! 子宝・安産祈願のお参りは、唐津市のパワースポット鏡神社へ。

ごきげん、いかがですか?

佐賀県唐津市にある鏡神社は、松浦地方の総鎮守です。

1,700年以上の歴史があり、平安時代の文学「源氏物語」にも、松浦なる鏡の神として登場しています。

その鏡神社はパワースポットとしても知られており、県内外から多くの参拝者の方で賑わっています。

sponsored link

妊婦さんの姿をした御神木

今回は鏡神社の人気の理由のひとつ、御神木であるクスノキをご紹介します。

なんといっても人気の理由は、そのお姿。

ご覧ください。お腹の大きくなった妊婦さんのように見えます。

DSC_0041

宮司さんにお話を伺うと、子宝に恵まれたいご夫婦や女性が参拝され、クスノキに熱心に手を合わせたり、大地と大樹のエネルギーを感じるように大きな幹に抱きついていらっしゃる姿をよく見かけるとか。

安産の御利益もあるため、子供を授かってからも祈願やお礼に見えられる方が多いそうです。

御利益の体験記

実は私の妹も、鏡神社のクスノキの御利益を受けています。

20代の後半で結婚し、子供が欲しいとよく話していました。

なかなか子宝に恵まれず、思いつくいろんな方法を試していたそうです。

何年か経ったある時、鏡神社のクスノキの話を聞いて、お参りに行きました。

しっかりと手を合わせ、エネルギーを感じるようにクスノキの幹に体を寄せたと聞きました。

それからほどなくして、子供を授かりました。

無事に元気な女の子を出産し、すくすくと育って今は幼稚園に通っています。

私にとっては、おてんばで可愛い姪っ子です。

DSC_0022

静かな境内で過ごす時間

私はよく鏡神社に行きます。

敷地は県道に面しているものの、境内に入ると街の喧騒はどこへやら。

木々のさざめきと鳥の声、流れる水の音が心地よく響きます。

お参りに来られる方も多く、やはりお宮の参拝の後はクスノキへと向かわれます。

時間をかけて手を合わせておられるのでしょう。

鏡神社に流れるゆったりとした時間と凛とした空気に触れ、幸せそうな表情でお帰りになられます。

御神木のクスノキをデザインした子宝・安産のお守りもあるので、お求めになる方も多いようですね。

また、境内には虎の姿をした狛犬がおり、子育て狛犬と言われています。

足元には子どもの虎がじゃれつく姿を見ることができます。

DSC_0063

DSC_0006

情報とアクセス

松浦総鎮守 鏡神社

佐賀県唐津市鏡1827

お問い合わせ:0955-77-3151

【JRご利用の場合】

JR筑肥線 虹ノ松原駅下車 徒歩15分

但し、タクシー利用は東唐津駅下車が便利 車7分

【高速バスご利用の場合】
昭和バス『からつ号』乗車 鏡山下バス停下車 徒歩8分

ひとこと

手水舎に流れる水は、神宮皇后の伝説にちなむ御神水「寶水」です。

方位取りやお水取りに来られる方も多いそうです。

旅行にドライブに、唐津市鏡神社にお越しください。

福岡市の中心部からも、車で1時間ほどです。

周辺には、食事やスイーツのオススメもありますよ。

レトロな雰囲気の中でお肉を食す。唐津の「ステーキハウス・キッチンブル」。

幸せを呼ぶ唐津市鏡の洋菓子店「Potlatch(ポトラッチ)」。

それでは、ごきげんよう。

sponsored link

コメント

down

コメントする




*

メディア掲載 (読売新聞)

フリーアナウンサー

山下タカオ

福岡県や佐賀県を中心にフリーアナウンサーとして活動し、動画の制作も行っています。 絵本の読み聞かせ講座も好評です。 唐津市鏡神社の氏子総代を拝命しており、神社やご利益についての記事も豊富です。 [詳細]



sponsored link

スポンサーリンク